BUSINESS
プラスチックリサイクル

21世紀の重要課題

プラスチックの再資源化

温暖化現象や海洋プラスチックによる環境汚染など、
近年プラスチックによる様々な問題が浮き彫りになっています。
プラスチックの再資源化は近年最も重要な課題の一つです。
当社はプラスチックリサイクルに真剣に取り組み、循環型社会の形成を目指します。

廃プラスチックの再利用について

廃プラスチックをリサイクル再生原料に

廃プラスチックの再利用について

企業や工場、地域等から排出されたプラスチックを回収・分別・加工し、リサイクル再生原料として圧縮、粉砕加工をしています。
加工後の原料は資源再生業者へ供給しています。

環境に配慮したリサイクルについて

生成されたプラスチック原料は再利用され
様々な製品で使用されています。

塩ビ管へのリサイクルやトランプなどの塩ビ製品にリサイクルされる原料として、地球環境に配慮したマテリアルリサイクルを行っています。それらは新たな製品として再利用が可能です。
ペット(PET)ボトルは、回収された後、台所用洗剤の容器、果物用仕切トレー、化粧品容器、エプロンやTシャツなど約380品目の商品に再利用されています。

環境に配慮したリサイクルについて

当社の特徴

01
回収から加工まで
一貫体制によるコスト削減
回収から加工まで

廃プラスチックの回収から再生原料への加工まで、一貫体制を構築しているので高品質な原料をコストを抑えて生成可能です。

02
高品質
リサイクルに耐えうる原料
高品質

安全、環境への配慮、コストなど、様々な課題をクリアした高品質な原料をご提供いたします。

03
加工後、国内外で販売
製造した製品を国外へ輸出
加工後、国内外で販売

国を超えた資源循環型社会の実現のため、プラスチック原料は国内販売だけに留まらず、国外へ輸出もしております。

収集・処理の流れ

一般廃棄物
ONLINE SHOP ゴミ回収シールのご注文