BUSINESS 資源リサイクル

限りある資源の有効利用し、循環型社会を目指す

様々な資源ごみを
最新の設備で「資源」にします

私たちは、名古屋市一般廃棄物処理業者7社により、資源ごみをリサイクルする
「リサイクリング名古屋協同組合」を共同運営しています。
オフィスや店舗から排出されるビン、缶、ペットボトル、発泡スチロールなどの資源ごみを、
最新の設備で資源として生まれ変わらせます。

徹底した異物排除

可能な限り資源としてよみがえらせるため
異物の排除に力を入れています。

徹底した異物排除

異物の混入した資源ごみは、資源として再利用できません。
異なる資源物の混入や、資源の汚れに関しては最大限の注意を払っています。

「リサイクリング名古屋協同組合」について

名古屋市一般廃棄物処理業者7社による
資源リサイクル施設

名古屋市一般廃棄物処理業者7社からなる協同組合です。
収集されたビン、缶、ペットボトル、発泡スチロールなどの資源ごみを資源として生まれ変わらせます。

「廃棄物処理法」について
名 称
リサイクリング名古屋協同組合
代表者
永井 並夫
所在地
〒455-0835 名古屋市西区丸野2丁目49番地2
TEL:052-505-6181 FAX:052-505-6181
事業内容
  • 1)組合員の取り扱う再生資源及び廃棄物の協同分別・加工処理
  • 2)組合員の取り扱う再生資源の共同販売
  • 3)組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  • 4)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する
    知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • 5)組合員の福利厚生に関する事業
  • 6)前各号の事業に附帯する事業
創 業
平成15年10月
認可:平成15年10月7日 愛知県知事 15令商流第1-4号
所属団体
愛知県中小企業団体中央会

主なリサイクル品目

01
空き缶
空き缶

選別ラインによりごみなどの不純物を取り除いた後、選別機によりアルミ缶、スチール缶に分別。プレスされた缶を再生利用業者に出荷し、その後金属原料としてリサイクルされます。

02
空き瓶
空き瓶

ごみなどの不純物を取り除いた空き瓶を、色別に選別。ガラス原料としてリサイクルされます。

03
発泡スチロール
発泡スチロール

シールやラベルを取り除きながら、減容機に投入しインゴット化。その後、再生利用業者によって製品へと生まれ変わります。

04
ペットボトル
ペットボトル

異物を丁寧に除去した後、圧縮加工し、再生利用業者によりプラスチック原料として再利用されます。

資源リサイクルの流れ

資源リサイクルの流れ
ONLINE SHOP ゴミ回収シールのご注文